logo
再生速度

こちらの動画を参考にレシピを作成しました。

贅沢なおつまみ レバーペースト

クリーミーで臭みのないレバーペースト。そのまま食べても美味しいし、パンやクラッカーにつけて食べても美味しいです♪ お酒にとっても合うので、お友達をうちに呼んでパーティーしたり、宅飲みするときなんかはすごく喜ばれます。作り置きにして、晩酌のおつまみにしてもGood♪

facebooktwitterline

材料

(4人分)

  • 鶏レバー

    200g

  • 牛乳

    適量

  • 玉ねぎ

    1/2個

  • にんにく

    1片

  • オリーブオイル

    適量

  • ローリエ

    1枚

  • 小さじ1

  • 白ワイン(なければ他の酒類)

    70cc

  • 生クリーム

    50cc

  • コショウ

    少々

  • バター

    25g

手順

  • 1.

    新鮮なレバーを下処理し、一口大に切る。(レバーは筋、油、血を取り除いて、下処理をしておく。)

  • 2.

    切ったレバーを牛乳に1時間以上つけておく。(レバーの臭みを取るため)

  • 3.

    玉ねぎをスライスしておく。

  • 4.

    にんにくをスライスしておく。

  • 5.

    牛乳に1時間以上つけたレバーを牛乳から上げ、キッチンペーパーなどで水気を切る。

  • 6.

    フライパン(中火)にオリーブオイルをひき、にんにくをオリーブオイルで少しだけ揚げ焼きする。

  • 7.

    にんにくの香りがしてきたら、玉ねぎ、ローリエを入れて炒める。

  • 8.

    レバーを入れて炒める。

  • 9.

    レバーに焼き色がついてきたら塩を振りかけ、白ワイン(もしくは他の酒)、生クリームを入れて煮詰める。

  • 10.

    水分がなくなって煮詰まってきたら、コショウを振りかけて、火を止める。

  • 11.

    そのまま粗熱が取れるまで放置する。

  • 12.

    粗熱が取れたら、フードプロセッサーにかける。(ローリエは取り除いておくこと)

  • 13.

    ある程度具材が細かくなったら、バターを入れて、全体がペースト状になるまでフードプロセッサーにかける。

  • 14.

    できあがり♪

  • 15.

    保存する際は空気が入らないように密閉して保存してください。(冷蔵庫で1週間、冷凍で1ヶ月保存できるそうです。)

このレシピは私が投稿しました。
cocco
cocco