logo
再生速度

こちらの動画を参考にレシピを作成しました。

ろくキッチン -Ai Fujiroku-

YouTubeチャンネルページはこちら

ぶどう飴

お祭り屋台の定番がおうちで簡単に作れる。皮ごと食べるのでシャインマスカットで。フルーツ飴が好きな人は必見!

主な食材

facebooktwitterline

材料

(4人分)

  • シャインマスカット

    1房

  • グラニュー糖

    400g

  • 100cc

手順

  • 1.

    ぶどうを洗って、キッチンペーパーなどで1粒1粒しっかりと水分を拭き取る。

  • 2.

    ぶどうを竹串で3つくらい刺す。

  • 3.

    フライパンにグラニュー糖と水を入れて中火にかける。(グラニュー糖と水は絶対に混ぜないこと!)

  • 4.

    フライパンの中身が沸騰したら弱火にして5分ほど煮詰める。

  • 5.

    飴(フライパンの中身)の煮詰まり具合を確認するため、飴をスプーン1杯ほど水の中に入れて飴が固まるか確認する。しばらくして水の中で飴がしっかりと固まったら、飴の完成!

  • 6.

    飴が完成したらすぐに火を止めて、素早くぶどうに飴をつけていく。竹串をクルクル回しながら直接ぶどう全体に薄く飴をつける。飴をつけたぶどうはクッキングシートの上に置いて冷ます。

  • 7.

    飴が固まったら完成!冷蔵庫でキンキンに冷やした方が美味しい!

  • 8.

    残った飴を温め直して再度フルーツ飴に再利用するのは難しいので、シロップなどフルーツ飴以外の用途に使うのがよい。

  • 9.

    (余談)お祭りの屋台みたいで写真映えする!

このレシピは私が投稿しました。
cocco
cocco