logo

動画を通じて、食に関する情報をより詳しく直感的に入手できる。


つべ飯はYouTubeの動画を参考にした「食に関する情報を発信」するサービスです。


料理動画を参考にレシピをメモ、投稿して、投稿したレシピをみんなで共有する機能を主に提供しています。

他にも食に関する特集記事などを公開していく予定です。

動画やチャンネルを拡散したい動画投稿者、チャンネル運営者

YouTubeの視聴者層以外、普段YouTubeを観ない層をターゲットに、レシピからYouTubeの動画、チャンネルへの流入が期待できる。

動画のレシピを詳しく伝えたい動画投稿者、チャンネル運営者

料理動画の補足として、視聴者にレシピの詳細を説明できる。

動画のレシピをメモしたい視聴者

料理動画のレシピをメモしておいて、実際に作ってみたい。メモしたレシピは公開されるので、同じように実際に作ってみたいと考えた視聴者、材料や料理名からレシピを探している方にレシピをシェアできる。

レシピを動画付きで紹介したいレシピ投稿者

自分のレシピを紹介したい人は動画付きで詳しくレシピをシェアできる。YouTubeとつべ飯の両方でレシピをシェアできるため、より多くの人にレシピを知ってもらうことができる。

レシピを知りたい視聴者、材料名や料理名からレシピを探している方

動画を見ながら料理を学び、簡単に料理を再現して作ることができる。

レシピで料理をアシストしてほしい視聴者、材料名や料理名からレシピを探している方

つべ飯のレシピ画面には、レシピで料理をアシストすることを意識した機能をいくつか用意している。

つべ飯のレシピ機能とは?


つべ飯では、レシピと動画を見ながら料理をする方をサポートするために、下記のような機能を提供しています。


  • 動画をワンタッチで好みの再生速度にすることができる。

    倍速再生でサッと見ることもできるし、スロー再生でじっくり見ることもできます。

  • わからない手順があったら、その手順の動画箇所をワンタッチで観て学べる。

    各手順に[動画で見る]ボタンがあり、ボタンを押すと、その手順の実演箇所をすぐに観れます。

  • 手順をタッチするとマーカーがつくので、料理の途中で「今どこの手順やってるんだっけ?」がなくなる。

    「レシピを見る⇄料理する」の往復をしても、次に何をしたら良いのかがすぐにわかるので、スムーズに料理ができます。